当サービスに関して、いつもご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
現在のご予約状況は、2021年12月まで埋まっている状況です。恐れ入りますが、現在、2022年1月以降開始での案件を受け付けております。ご理解の程、宜しくお願い致します。

我々は、費用対効果における3つの悪化要因を解消します。

  1. 過剰サービスによるコスト高
  2. 非専門人材による低サービス品質
  3. 不明瞭なサービス内容・成果物

サービスの特徴

  • 担当は、システムコンサル歴 20年以上の専門家。
  • 業務要件の取り纏めは、お客様が主担当。
  • コミュニケーションは、原則オンライン。

サービス対象となるお客様システム

  • 中規模システム(*開発費 5000万円未満の規模感)
  • 小売流通業/物流業/サービス業のシステム

要件定義サービスの基本スキーム

お客様のご状況・ご要望に応じて、カスタマイズ調整させて頂きます。

スケジュールと進め方

サービス期間は 3カ月

業務要件定義では、お客様側にて業務の流れや業務ルールなどの資料を取り纏めて頂きます。当社側は、システム化にあたって取り纏めるべき業務ポイントや検討すべき論点などをご助言させて頂きます。(*取り纏める資料のフォーマットは問いません。もしあれば、既存資料をベースで構いません。)

システム要件定義・要件定義資料最終化では、当社より各種資料をご提示させて頂きます。お客様側は、資料を元に、内容検討やレビューを実施頂きます。

コミュニケーション

  • 週1回の定例オンラインミーティングを実施します。
  • その他は 適宜 チャットツールにてコミュニケーションします。

成果物

要件定義内容を構成する下記個別資料は、最終的に要件定義書として取り纏められます。成果物は、電子ファイル形式での納品となります。

担当

赤秀 有為(あかひで ゆうい)

1973年 千葉県生まれ。慶應義塾大学 環境情報学部(SFC)卒。
IBM/サン・マイクロシステムズ/PwCコンサルティング社を経て、2005年 エフィジェント社を設立。新卒から現在まで25年、一貫してシステムコンサルティング業に従事。ここ数年は、大手企業の新規事業開発部門様やスタートアップ企業様向けに、不確実性の高いイノベーティブなシステム化プロジェクトを担当。
その他、「INSIGHT NOW!」や「ITMedia」などのウェブメディアにも、不定期で各種連載記事を寄稿。

半田 斎(はんだ ひとし)

1975年 福岡県生まれ。ウィスコンシン大学 工学部卒。フューチャーアーキテクト社等で、システムコンサルタント職を歴任。その後、エフィジェント社に参画し、コンサルタントとして、大手企業様を中心に、IoTデジタルサイネージなどの新規事業立ち上げを推進支援。

お願い事項

  • 要件決定権者様の活動参加をお願いします。
  • 契約形態は、準委任契約にてお願いします。

費用

190万円(税抜き)