赤秀 有為

プロフィール

赤秀 有為(Akahide Yui)

コンサルタント

1973年 千葉県生まれ。慶應義塾大学 環境情報学部卒。IBM/サン・マイクロシステムズ/PwCコンサルティング社にて、いずれもコンサルタント職として計10年在籍。2005年より現在までは、エフィジェント社の代表コンサルタントとして、新規事業立ち上げ支援やBPR/ERP導入支援を実施。現在、BPR経験と業務ミドルウェアソフトでの開発経験を活かし、RPA導入支援に注力。

UiPath社認定 RPA Developer Foundation Diploma 資格保有

主な業務経験

エフィジェントにて、新規事業系は、大手企業からベンチャーまで デジタルサイネージ/Web/電子雑誌等のテーマで事業立ち上げを支援。BPR/ERP系は、大手物流 貨物管理業務システムの再構築や大手百貨店合併に伴う会計業務システムの再構築等を支援。
PwCでは、主に、BRP/ERP導入プロジェクトでのコンサルティングやプロジェクトマネジメント業務に従事。
Sunでは、「iPlanet」サーバソフトウェア製品(HTTP Web/J2EE App/LDAP Dir)のテクニカルコンサルティング業務に従事。
IBMでは、「Lotus Notes/Domino」ミドルウェア上で動作する業務システムの企画/提案/開発業務に従事。