IoT事業立ち上げ支援

戦略策定だけでなく泥臭い実務も実行支援するハンズオン型コンサルティングサービスを提供します。

IoTの市場規模は?

IDC Japan(2018/9/12)によると、国内IoT市場の市場規模は、2017年の支出額は5兆8160億円で、2022年の支出額は11兆7010億円になる見込みとの事である。驚くべき!成長率とまではいかないが、5年掛けて 堅実に成長して 倍増するイメージである。また、11兆円の規模は相当大きい。EC(BtoC)やコンビニとかと同程度の規模になる。

IoTはどの産業に導入されるか?

当社では、特に「自動車」「商業施設/小売」「製造」への導入が進むと想定している。

自動車

今現在、各社、自動運転技術の実装が進められているが、これの一環で、自動車はつながる車になる。様々なセンサーからデータを取得し、ネットともリアル連携し、といったIoTがどんどん導入されるのは自明の理である。

商業施設/小売

今後 無人店舗が進むことで、これも自動車と同様に、セキュリティや決済などを鑑みるとセンサーやカメラで様々なデータを取得しリアル連携が要求される。また、これからは、顧客の導線もモニタリングして、POS連携して、リアルタイム解析とかで商品の売り場最適化なども進んでいく様に思う。IoTのニーズは高いと想定している。

製造

これは、元々 IoTの本命とも言われていたところで、各種生産設備のIoT化で、設備の故障を事前検知できたり、設備の最適活用、それからAIとも絡めて人的作業の置き換えなど生産効率向上を望めるところである。

当社が選ばれる理由

・IoTサイネージ事業立ち上げ経験が豊富
・ビジネスも技術も高いレベルのスキルを保有
・クライアントファーストの意識が高い

当社の得意なビジネススキル

・プロジェクトマネジメント
・市場調査
・収支シミュレーション策定
・事業計画書/稟議書策定
・顧客開拓(提案型)
・パートナー開拓

当社の得意な技術スキル

・Raspberry Pi、Android STB、BrightSign
・Java、VisualBasic、Python、Shell、HTML
・RPA(UiPath)
・各種センサー、モジュール連携

当社のIoTサイネージ事業立ち上げ実績

・大手印刷会社様向け デジタルサイネージ事業の立ち上げ
・大手総合スーパー様向け 店内広告メディア事業の企画~事業性評価
・大手総合スーパー様向け 喫煙所内広告メディア事業の導入展開

 

本サービスの詳しい内容・ご質問・ご相談等、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ